sabowelL.png
ある日突然、家族になったミースケとのgdgdな日々ノ(´д`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ ちーちゃんママさんへ!
ラインでつながったのでコメントを送りましたが
既読がつかないので見れていないのかなぁと・・。
何故か教えていただいたアドレスに
メールが送信できずにいます・・・(´ДÅ)


ぽちっとョ□∪くww      ぽちっとョ□∪くww 

♡ランキングに参加していますが マメに更新できないのでポチは不要ですw 
   せっかく作ったバナーなので貼らせてくださーいw うははw      
       

小さなお客サマ
2011年03月31日 (木) | 編集 |

休みだった今日 ウチに小さなお客様がw


きなこがコニャンコのうちに会いに来てくれました!


前にも記事に書いた事がある


『ろらえむん』の ちーチャンw ですw






来客中w






オンナノコってカワイイよねぇ (*´∀`*)ホケェ






来客中






きなこもカメラ目線?w (●ノ∀`)゚o。アヒャャ




ぁ、でも 


どちらかというと自分から寄っていくミースケの様子が


ちーチャンに対しては違っていたので


何かあってはいけないし ミースケは寝室に居てもらいました。




何だろう・・・?


小さな子供がウチに来るという事は今までなかったし


大人とは違う子供の活発な動きに危険でも感じたヵ?w


まぁ、キミのテリトリーだけどもね


アタシのテリトリーでもある訳なのだよw 


兄ーやんが結婚でもしたら孫来るょ?w


それまでに馴れといてくださいw


その点 きなこはテリトリーもなく怖いもの知らずなんで


猫じゃらしさえあれば遊ぶ遊ぶww (●ノ∀`)゚o。アヒャャ 






とらじろうのすごろくゲーム






きなこと遊んだり 持参のすごろくゲームで遊んだり


激しく動く猫じゃらしを追って激しく動き回るきなこに


『頑張~れ!頑張~れ!』と


手を叩いて声援を送ってくれたちーチャン。 カワイイなぁw


人もニャンコも 子供はパワフルだわっっっ!






お土産!






ちーチャンから おやつのおすそわけまで! (*´ω`)


とても楽しい時間をありがとう!


また来てね? 絶対だょ?w (=´∇`=)






遊んでもらったきなこ






遊んでもらったきなこも 程良く疲れ夢の中・・・w


良かったね!  (@´▽`@)




ってか、数人で食卓を囲めるちゃぶ台が欲しいw







スポンサーサイト
★ ちーちゃんママさんへ!
ラインでつながったのでコメントを送りましたが
既読がつかないので見れていないのかなぁと・・。
何故か教えていただいたアドレスに
メールが送信できずにいます・・・(´ДÅ)


ぽちっとョ□∪くww      ぽちっとョ□∪くww 

♡ランキングに参加していますが マメに更新できないのでポチは不要ですw 
   せっかく作ったバナーなので貼らせてくださーいw うははw      
       

コメント
この記事へのコメント
人間も猫も子供は可愛いですねぇ~(^_^)
ミースケ君は小さい子供のパワフルさを警戒したんですかね?

リンは野良の仔猫だった時はスーパーで買い物客に可愛い仕草でご飯をねだってたんですが、我が家に来てからはすっかり人見知りになってしまい、来客があると隠れるようになりました(・_・;)
ミュウはまだ好奇心から近付いていきます。
元々の性質なのか、成長とともに変わっていくのか・・・
どっちなんでしょうね(^_^;)
2011/03/31(木) 22:52:49 | URL | カズキ #-[ 編集]
カズキサンぇ
子供って本当に無邪気でカワイイですよね!
ニャンコも人間も!

たぶんミーは
自分より大きいしちーチャンがはしゃいでるのを攻撃と取ったのかもです。
仰る通り子供ってやっぱパワフルだから。

リンちゃんは スーパーで生活していた時は
そうしたら食べ物が貰えるって知っていたんでしょうね。
でも今はそんな事しなくてもお腹一杯になるし
本当は怖がりサンだったのかもですね。
今はカズキサンに出会えて幸せですね!リンちゃん!(=´∇`=)
2011/04/02(土) 00:01:23 | URL | ジジ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。